スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フォーチュネイ

本格的に晩秋を感じさせる気候になってきましたね。
もうすぐ紅葉をあちらこちらで見かけることができるでしょう。
となると..京都駅はてんこ盛りなんですよね。。。王虎です。


もう溜まりまくってる庭系の作業。。。
しょっぱな手掛けたのが、育て始めて数年経つもなんかイケてないフォーチュネイ...
フォーチュネイ

これまで年に2枚ほど更新...を繰り返していましたが
今年はたったの1枚。。。なんだかなぁ

ということで期待を込めて仕様の変更です。
写真の仕立ては購入時のもので某所の環境や育て方にはあってるんでしょうが
ウチではい・ま・い・ち なのでやっちゃいました!

今回は在庫からバスケットを用意..これは何でもいいと思います。
フォーチュネイ

ミズゴケを詰め込むのでそれが漏れないようにココシートを底?に敷きます。
イイ感じの大きさにチョキチョキww

ミズゴケを詰め込んで...いつもはベラボンと混ぜ合わせるのですが見つからなくて^^;

フォーチュネイ

肝心のフォーチュネイは付いていた木をほどよくカット!
そしてパイルダーオン!!
フォーチュネイ

飛び出し防止に番線で固定して
吊り下げ用の金具を取り付けて完成!!!
フォーチュネイ


さて、吉とでるか凶とでるか....
1年後をお楽しみに^^
スポンサーサイト

地中海

今年の秋は急な冷え込みもなく比較的暖かい日が続いているので
熱帯植物の取り込みものんびり進めている..王虎です。
でも油断は禁物!
毎日の天気予報チェックは欠かせません。


盆明けから9月の頭まで休みなく働いたので、ご褒美も兼ねて9連休にしたシルバーウィークww
なのになのにほとんど晴れの日もなく台風までやってきて「なんやねん!!」と。。。
ただ23日、24日と実家の方面へ出かける予定をしていたので
そこだけは西の晴れ男の面目躍如と行きたいところでした。

23日はなんとか曇りで墓参りも無事終えて両親の様子を伺ったり(笑)
翌日がメインイベント
叔父夫婦と共に楽しもうと予約していた「志摩地中海村」でのランチです。

ところが...あいにくの

雨!!

地中海村


もう大失態です(笑)

地中海村

地中海村
何故か花はすべてフェイク。。。ガッカリさせるなよ

地中海村

雰囲気は悪くないのですが。。。宿泊するにはいいのかもしれません。
元々は宿泊しようと思っていたのですが盆過ぎに確認した時点で
9月いっぱいは全室予約済でした!
人気はすごくあるようです。

あと、伊勢志摩サミットの時、各局が中継に使っていたのもここなんです。
地中海村
向こうに霞んで見えるのがサミット会場
このデッキをそれらしくして番組づくりをしていたそうです..見覚えありますかね?


そしてお待ちかねのランチww
オードブルからスープ、パスタorパエリアのチョイス、メイン、デザートという流れでした。
その中からまずは選択料理をご紹介...
まずはパスタ..ペスカトーレですね。
地中海村
シェアして2品とも堪能したいので嫁がこれをチョイスしました。

パエリアは..
地中海村
ライチということもあってか同じ材料を使ってますねw

そしてメイン料理!
地中海村
伊勢海老のグリルです。

最後に感想...
晴れた日に来るべきです(笑)
レストランですが田舎なので至らないスタッフを見逃してあげてください..まあまあできていますので(笑)

次回の帰省ではどこに乗り込もうか画策中ですww

プルメリア

夏真っ盛り! リオデジャネイロ・オリンピック真っ盛り!!
連日メダル獲得情報が飛び込んできていますがみなさんはTV観戦とかしていますか?
私は柔道とレスリングの経験があるのでその辺を中心に..片っ端から見ています。
競技場でも媒体を通じてでもスポーツ観戦は好きなので(笑)
ルールや技の名前なんかが分かっているとより楽しく見れると思いますよ...王虎です。


もう3年?4年?前にシダとイモものよっしーさんを通じて奥さんからいただいた2本のプルメリア...
それがやーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっと花をつけてくれました。

プルメリア

プルメリア

プルメリア

これはアルバでいいのかな?
第1号です。ツボミはまだまだあるので次々咲いてくれるでしょう!

そしてもう1本にも...

プルメリア

めっちゃ楽しみですwww

せっかくカメラを持って庭にでたので周りの花を撮ってみました。

ハナ

ハナ

ハナ

ハナ

ハナ

ハナ

ハナ

ハナ

久しぶりすぎてログインできなかったことはナイショw

京都府立植物園

朝は10度前後で昼間は30度近くなる日が続いています。
熱帯植物管理が大変な今日この頃..いかがお過ごしでしょうか...王虎です。
いやホント、空調の調節どうしたらいいのかわかりません^^;

タイトルのとおり行ってきました。今年3回目ですw
目当てはバラ!
品種そのものはちょっと古めですがさすがプロ!!って唸ってしまう出来栄えです。
ではさっそく紹介していきましょうww

バラ

もう圧倒的な数で出迎えられます。
バラ

バラ

全部は撮り切れないので目に留まったものをいくつか。。。
バラ

バラ

この花の密度たるや...すばらしすぎる
バラ

これぞ大輪!! 嫁の手が小さく見えてしまいます(笑)
バラ

ピエール・ド・ロンサール..これはわが家でも咲いてる。
バラ

いわゆる青い系のバラ..実際は紫っぽいです。
バラ
シーズンなので大勢の方が楽しんでました。
小学生の写生する姿も多く..最近の子って絵が上手ですね^^

その他もいろいろ散策して3時間ほど楽しみましたw

エリカ
これが思い切り目に留まってシャクナゲかな?
と思い近づくと...
エリカ

あれ?違うのかな?
姿はシャクナゲっぽいんやけどなと思いながらタグを探す。。。
やはりシャクナゲの仲間でした!
つまりはエリカ様のお仲間ですねw

目に留まったスイレン..葉っぱを見ると熱帯系に思えたんですが屋外の池にいてました。
スイレン

如何にもケープ風w
ケープ

もちろん温室にも行ってきました。

真っ赤なトケイソウ..パッション!!
パッション

グラミーが繁殖してる池
スイレン

出口付近で最後の1枚...
ポピー

たぶん来月は東山動植物園に行くと思います。

読書感想文

14日から続く熊本や大分での地震。。。
私自身、八代市の日奈久と言うところで3か月ほど仕事をしていたことがあるので
あの穏やかで暖かいところが甚大な被害を被っていることをおもうと余計に悲しくなります。

地震の終息と少しでも早い復興を..
そして心に大きな負担を強いられたであろう
子供たちのケアをしっかりとしてあげてほしいと願っています...王虎です。


友人の1人でもある植物採取家のLA圭祐くんとヘレボルスの話をしていた時の事
内容がチベタヌスに関することになったとき...
「確かフランス人宣教師だかが最初に発見して最近日本人が再発見したんやったと思うで」
「王虎さん、荻巣さんって知ってますか?」
「ん、知らんなあ」
「荻巣さんがその日本人ですよw」
「え、そうなん!?」
「その人が「幻の植物を追って」って本出しててチベタヌスのことも書いてありますよ。
 面白いし読んでみてください」
「わかった、読んでみるわww」

てなきっかけで購入し
通勤途中の電車に座れたときに読み続け
やっとこさ読破しました。

本

読み進めると...

フリチラリア
写真はFritillaria montana

チベタヌス
写真はHelleborus thibetanus

自分が育てている植物がたくさん出てきてとても興味深く読めました。
そしてヘレボルスの自生地を訪ねてヨローッパ各地を回ってみたいと
常々考えていたことを定年後にでもやってしまおうか!?
という思いが1段階レベルアップしました(笑)

するとこれまで自分が読んできた本の中にも荻巣さん登場してんじゃね?との思い。。。
と、ありました!!

本

ここにはClematis lunuginosaについてのインタビュー記事が

アーマンディ
写真はClematis armandii

これまで植物のことは覚えていても人物のことはすっ飛ばしてたんですが
こういう本と出合うきっかけを失うことにも繋がるんだと痛感しました。
今後は記憶の片隅に留めておくよう努めます。

そうなるとクロバナハンショウヅルの話しで見つけた人って誰だっけ?
とか、どの本に書かれてたかさえ思い出せない王虎です(笑)
プロフィール

王虎

Author:王虎
コメント、相互リンク大歓迎です。
お気軽にどうぞ!

不適切と判断したコメントは勝手ながら削除いたします。

カウンター
最新記事
最新コメント
過去記事
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。