FC2ブログ

ことよろです

いよいよ2020年を迎えました。
うるう年にもあたるので夏季オリンピックも開催れますね。
楽しんでいきたいものです...王虎です。

プライベートでは、新しい家族..息子の嫁&孫ができましたwww
生まれた翌日に嫁の父親が亡くなり
その翌日には私の誕生日とあわただしかったですが
年末年始は、田舎へ帰ってひ孫のお披露目をしてきました。

元旦には久しぶりに、日の出を見に行ったので
その映像を張り付けてご挨拶にしたっと思います(笑)

スポンサーサイト



いよいよ

ででん でん で でん





ででん でん で でん





ででん でん で でん





ででん でん で でん





ででん でん で でん





ででん でん で でん





H120





ででん でん で でん




ででん でん で でん




ででん でん で でん




H120




ででん でん で でん




ででん でん で でん




ででん でん で でん




120H





ででん でん で でん




ででん でん で でん




ででん でん で でん




ででん でん で でん




ででん でん で でん




120H





ででん でん で でん





ででん でん で でん




ででん でん で でん




ででん でん で でん




ででん でん で でん




120H





ででん でん で でん





ででん でん で でん




ででん でん で でん




ででん でん で でん




ででん でん で でん




ででん でん で でん





120H





Coming soon...










知らんけどww

懐かし名古屋

今年の秋はとても過ごしやすいのですが、衣替えのタイミングがとても難しいです。
出したりしまったり右往左往...王虎です。


10代の終わりに一人暮らししていた名古屋へ出張してきました。
金曜日までだったのですが延泊してその夜は名古屋コーチンのある焼き鳥やでフル充電ww
翌日、昼にひつまぶしを食べようと考えていたので腹ごなしに名古屋城へ行くことに
天守閣を木造にするかどうかで揉めているとかなんとか...
いずれにせよ長く愛されるような城に生まれ変わればイイと思います。

 名古屋城

これを見るのは最後でしょう。

私が暮らしていた当時は地下鉄鶴舞線ができたばっかりで東山線と名城線を併せて3路線が走っていました。
行きは名古屋駅から東山線で栄までそこから名城線に乗り換えて市役所まで行ったのですが
帰りは桜通線でも帰れることに気づいたのでデビューすることにしましたww
まあ、どーってことないんですけどね。

ところがです。
なんにも考えずに人の流れに身を任せているうちに...

ここどこ??
あれ?
きょろきょろ



あぁ、わかった

軽くパニクッテしまいました(笑)
こんなことなら慣れ親しんだ東山線で戻ればよかったです。
荷物も駅前側のコインロッカーに預けていたので取りに戻り

あ、そのときに気づいたのですがテルミナって無くなってるんですかね?

ひつまぶしを食べにエスカへ...
と、いつものエスカレーターがない!!!
え"----------------っ

またもやきょろきょろ(笑)

なんか思い違いなのか思っていたのとは違うところにいつものエスカレーターを発見!
知らない街よりも久しぶりに訪れた街の方が戸惑うと頭真っ白になるんだなと実感した1日でした..住んでたのに。。。
焼き鳥もひつまぶしも美味しかったようw



ドリナリアとか

3連休いいですね~
世間では2週連続ですが個人的には3週連続です(笑)
こんな調子であっという間に9月が終わるんでしょうね...王虎です。

さて、今回は植替えネタです。
ドリナリアとアスプレニウムとダバリアの3種盛りバスケットがあるのですが
これをそれぞれに分けて植え替えようと考えていたのを実行してみました。

リギ

では分解作業開始!
プライヤーとドライバーを駆使しつつ。。。

リギ



。。。



。。。。



アカーーン!



がっちり手を繋いでるようで解体はあきらめました。
でとりあえずこんな感じに..

リギ

なんとかアスプレの子株とダバリアをちょきちょきっとしたものの
本体はそのまま(笑)

本体はひと回り大きなバスケットに仕立てていきます。
バスケットの底に合わせてココシートをカットしてインします。

リギ

リギ

そこにミズゴケやらベラボンやらと一緒に本体を詰め込んで
その他のアスプレ子株とカットしたダバリアの一部
あと作業中にボキっと折ってしまったリギデュラを適宜仕立てて作業完了!!

こんな感じになりました。

リギ

これでしばらくは放置できそうです(笑)

ディジゴセカ

放置するにもほどがある!ってヤツですね...王虎です。

今日は観葉植物..ディジゴセカのお手入れです。
このディジゴセカはAraliaceae(ウコギ科)のPlerandra属(Dizygothecaはシノニムみたいっす)の木本で
園芸店ではよくアラレアという商品名して売られているのを見かけます。
紹介する株はelegantissima(エレガンティッシマ)という種類で最もポピュラーであり
一般にはこれしか見ることはないと思います。

ディジゴセカ

わっかりにく~ぅ
バックと同化しちゃってますね(笑)

この植物の魅力は幼葉の繊細な造形と感じているのですが
育ってくるとだんだんと大味になってきて魅力が失われていきます。

ディジゴセカ

なので幼葉表現を楽しむためには切り戻しという作業が必要になってきます。
アクアリウムでいうところの有茎草のトリミングと同じことですね。
時期としては暑くなる前の6月頃がベストなんでしょうが
一時期の猛暑に比べ多少なりとも落ち着いてきたように感じたのと
思い立ったが吉日ということで決行しました!

ばすっ!!

ディジゴセカ

ということでちょー久々の更新でした。
プロフィール

王虎

Author:王虎
コメント、相互リンク大歓迎です。
お気軽にどうぞ!

不適切と判断したコメントは勝手ながら削除いたします。

カウンター
最新記事
最新コメント
過去記事
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR